気になるBMIの数値も酵素の力で・・

気になって仕方のない体重。でもダイエットがつらくて、いつも続かないからいつまでたっても痩せられない・・。そんな時には、今人気の酵素ダイエットがお勧めです。何しろ、まるでジュースのように美味しく飲めるから、なかなか続かなかったダイエットも、楽しく続けられると評判です。

体重が増えることは、ただスタイルの問題だけではなく、健康にも大きな問題になってきます。体重が増えやすい人や、そうでない人の違いがある中で、食事の違いでも体重は変わります。体重を身長の二乗で割るとBMIという数字が算出され、これが体型を見極める指針になります。

BMIの値が22であれば標準体型とされ、25以上を肥満と言います。どうして肥満になるか、理由は色々なものがありますが、カロリー摂取量がカロリー消費量よりも多い状態が続くと体重が増加し、肥満になります。人間の体は、脂肪細胞からレプチンというホルモンを分泌しています。

このレプチンが食欲を抑制する効果を持っていますが、レプチンの分泌が少なくて食欲がおさまらず、食べ過ぎてしまう人もいます。肥満体型になる背景に、遺伝子の働きが絡むこともあります。遺伝子の中には、人間がもともと持っている、食事などのカロリーを燃やして消費する仕組みが強くないという人がいます。

もし遺伝子に問題があって肥満体型になってしまうという場合は、食事内容を変えたくらいでは肥満を改善することが困難です。肥満の原因は食生活と遺伝にあると考えられています。

もしも遺伝のせいで肥満体型になっているなら、父親と母親のどちらか一方や、両方が肥満体型の多い家系になっています。家庭での食習慣が、成人してからの食事や体重の増え具合に関わっていることもあります。小さな頃に、食習慣がきちんと形成されないと、成人してからも健康にいい食事を摂っておらず肥満になりやすい人が少なくありません。

こんな、気になるBMIの数値を、酵素の力で標準値まで下げることをにチャレンジしてみませんか♪